お金の不安

あなたが見逃してる。お金の不安、老後の不安、資産運用についての 意識調査データ #お金

この辺りの情報については、下記記事も参照ください。

お金の不安、老後の不安、資産運用についての

さまざまな意識調査から

お金の不安、老後の不安、資産運用についてのことを

データ化しました。
↓ ↓ ↓

あなたが見逃してる。お金の不安、老後の不安、資産運用についての 意識調査データ


           

           

           

           

           

           

働く若者のくらしとお金に関する調査データ

■働く若者のくらしと仕事

・働く若者の

3 割半が「非正規雇用」、

8 割弱は「独身」で、

5 割半は「親元ぐらし」

・“今は苦しくても努力をすれば将来安定”が信じられない

・「年々昇給する見込み・実感がない」「成果を出しても昇給しない」ともに 6 割半

・若者世代の望む働き方改革は「ワーク・ライフ・バランスの実現」と「成果に見合った給料」「定期的な昇給」

・既婚男性や子持ち男性の 5 人に 1 人は「月 40 時間超残業」、家事労働の負担は妻

・平日・帰宅前の「おひとりさま外食」は年平均 13 回、

・「デート(気になる相手や恋人/配偶者と家以外の場所で会う)」は年 10.0 回、

・「合コンや婚活パーティー」は年 2.9 回、

・「趣味の用事(集まりや買い物)に行く」は年 17.1 回。飲み会と同程度の頻度。

・若者がついていきたい上司のタイプは「コーチタイプ」に「仕事人タイプ」、「叱り上手より褒め上手」

・きっちり仕事をこなす“仕事人” 男性の理想像は「イチローさん」、女性の理想像は「天海祐希さん」

                    

■働く若者のライフプラン

・若者がイメージする“幸せな生活” 「好きな仕事で安定収入」、「仕事の成功よりもプライベートの交流充実」

・働く若者の 3 人に 1 人は「結婚はしたいが、難しいかも」と実感、その理由は「収入額への不満」から?

・将来叶えたい夢や目標

「出産・子育て」56%、

「マイホーム購入」63%、

「ゆとりの老後」93%、

「親孝行」88%

・「結婚前に沢山恋愛したい」はもう時代遅れ

・「恋愛せずに結婚したい」“逃げ恥”タイプな価値観も?

                    

■働く若者のくらしとお金、マネープラン

・働く若者の預貯金額のリアル 独身は 80 万円、夫婦 2 人は 200 万円、子育て世代は 100 万円

・資産運用実践者の拠出額 確定拠出年金の拠出額は年平均 14 万円、投資の元手は年平均 99 万円拠出

・所得控除を加味すればよい運用?保険料控除を知っている人の 3 割強が「個人年金保険」に加入

・貯蓄の秘訣?預貯金が多い人は「貯蓄の目標設定」や「カード明細チェック」、「ネット銀行の活用」を実践

・いずれ割り勘も電子化? 5 人に 1 人が「割り勘・送金アプリを利用したい」

・お金の管理は IT や FP に頼りたい?

「FP に今後相談したい」は 2 割半、

家計簿を自動作成する「PFM サービス」の利用意向は 2 割弱、

AI が資産配分を提案する「ロボ・アド」は 2 割

・子育て期の男性は 2 割半が家計簿を自動作成する「PFM サービス」の利用経験者
引用元⇒働く若者のくらしとお金に関する調査2017

           

           

           

「どのようなことがらに、お金の不安を感じているか」という質問をしました。

・一番多いのは「老後の生活資金」でした。

・次が「賃金・収入」、

・3番目が「将来の生活設計」です。

                    

この3つの順位は、昨年と同じでした。

・「老後の生活資金」への不安となって現われている、
・悲観的な将来展望が根強いものであることが分かります。

年代別に見ると、不安を感じていることがらの1位は、年代によって別れています。

男性では

・20代と30代が「賃金・収入」、

・40代と50代が「老後の生活資金」でした。

                    

女性は、

・20代が「賃金・収入」ですが、

・30代以降は「老後の生活資金」です。

                    

女性の方が、早い時期から、老後に対する不安を抱く人が多いことが分かります。
引用元⇒働く人のお金の不安、1位は「老後の生活資金」

           

           

           

・老後のお金⇒準備完了にはまだ遠い人が75%

(老後は最低でも毎月15万円から20万円のお金が必要だ、と思っている方が約28%と最も多く、

(準備の状況については、7割以上の方が試算を終えて、何らかの運用を開始されています。

(とはいえ、「目標額にはまだ遠い」とお答えの方も多く、資産づくりの試行錯誤を重ねている状況がうかがえました。

                     

・投資頻度とポートフォリオ⇒日本株×月イチ投資が人気!

(投資頻度でもっとも多かったのは「月1投資」で、約25%の方が選択されていました。

(投資している商品を見ると、約6割の方が「日本株(現物)」をメインにしており、

(投資金額では、100万円超~300万円未満の方が17%で最多層でした。

                     

・配当金⇒6割の人が配当を重視。利回りの目安は2%?

(銘柄選びの際、「配当を重視(加味)している」という方は、全体の約64%にも上りました。

(「配当利回りがどのくらいあったら投資したいか」との問いには「2%以上」と回答された方が約7割、言い換えれば配当利回りが2%以上の銘柄に投資妙味を感じている、という印象です。

(配当面で注目している銘柄では、日産自動車、みずほFG、キヤノン、NTTドコモなどの有名大型株を選ぶ方を多くいました。

                     

・つみたて投資⇒4割以上の人がつみたて投資中!メイン商品は投資信託

(42%もの方がつみたて投資を始めていました。

(つみたて投資の開始を検討中、関心があるという方を含めると、6割以上がつみたて投資に前向きという結果に。

(つみたて投資を始めている方は、5割以上の方が、投資信託を使っていました。

                     

・投資と税金⇒すでに過半数がNISAを利用中!iDeCoは2割

(半数以上の方がNISAを利用中。

(つみたてNISAについては、「利用している」方はまだ9%ですが、

(「これから利用する予定」を含めると15%までアップ。

(NISAとつみたてNISAの利用者、利用予定者を合計すると8割の方がこれらの制度にポジティブであることがわかりました。

                     

(おなじく節税効果の高い年金制度である「iDeCo(個人型確定拠出年金)」の利用状況は約2割。

(「ふるさと納税」についても約2割の方が利用されていました。

                     

・注意しているリスク⇒トランプリスクに警戒感。北朝鮮問題も25%の人が不安視

(もっとも不安視していたのは「北朝鮮問題(朝鮮半島)」で約25%。

(次いで注意をしているリスクが「貿易戦争(貿易紛争)」で14%となりました。

                     

・仮想通貨⇒昨年末時点で13%の人が利用!相場悪化でどうなる?

(投資をはじめた理由として、「爆発的な値上がりを期待」した。

(投資金額は1万円~100万円が約15%ずつ。
引用元⇒ みんなの投資とお金の意識調査2018

           

           

           

「老後とお金に関する調査」

■情報収集先は「テレビ」が1位

1位が「テレビ」、

2位「インターネット」、

3位「新聞・雑誌」

                    

・老後の生活資金について不安に思っていても「何もしていない」と答えたのは29.1%。

・「セミナーに参加」「FP(ファイナンシャル・プランナー)の有資格者に相談する」など積極的に行動して情報を集めている人はたった2.0%前後と少ない結果になりました。

                    

■「年金以外に老後資金をどのように準備していますか」と尋ねたところ、

・老後の生活資金について「不安に思う人」「不安に思わない人」、いずれも「預貯金(定期預金を含む)で準備する」が1位となりました。

・「不安に思う人」は「老後も働く」(40.1%)でしたが、

・「不安に思わない人」は「金融商品で増やす」(20.0%)となり、違う結果が出ました。

                    

■毎月金額を決めて計画的に貯蓄している?

・老後の生活資金について不安に思っている人で最も多かったのは「毎月金額を決めて計画的に貯蓄している」(29.2%)です。

・続いて「食費(外食含む)や光熱費などの基本的な生活費を節約している」

・「毎月の生活費の残りを貯蓄している」

・「家計簿をつけている」となりました。みなさん堅実に工夫していることが分かります。

                    

■「あなたがお金にまつわることで悩んでいることをお答えください」という質問には、

「老後の医療費や介護費がいくらかかるか分からない」が37.3%で最多となりました。

いつまで健康でいられるか分からない、病気になったときにどうなるのか。そうした点を不安に感じている人が多いようです。

                    

■老後の生活資金について不安に思っている人は

・「貯蓄ができないのではないか」

・「年金をもらえないのではないか」などについても悩んでいます。

                    

■ファイナンシャル・プランナーに相談したことのある人にきっかけを尋ねると

・「保険の加入及び見直しの時期だったから」と答えた人が半数以上の51.6%となりました。

・次に多い回答は、「老後が心配だから」(21.4%)、

・「子どもの教育資金が心配だから」(15.9%)となりました。

                    

■「ファイナンシャル・プランナーの有資格者に相談してみたいですか」と尋ねると、

・老後の生活資金について不安に思う人は「相談してみたいと思う」(7.2%)、

・「どちらかと言えば相談してみたいと思う」(24.5%)と合計31.7%が「相談したい」と回答。

                    

■ファイナンシャル・プランナーに相談する際に不安に思うことは

・「相談料がいくらかかるのか分からない」が56.0%で最多でした。

・続いて、「お金を払ってそれ以上のメリットを受けられるのかどうか」(36.2%)、

・「プライバシーが保護されるのかどうか」(35.9%)となりました。

                    

■専門家に相談してみたいけど「料金について不安がある」「相談の仕方が分からない」という場合は、

・まずは行政機関などの無料相談を活用することからスタートするのもよいかもしれません。
お金の意識調査 老後は不安でも積極的行動はしない?

           

           

           

■現在「不安」に思っていることを具体的に聞いてみると、

・高校生は「受験・進学」(51.9%)、

・大学生は「就職」(60.3%)、

・社会人は「お金」(59.3%)がトップになりました。

                    

■20代女子の不安ゴトの変遷

・20代前半から後半にかけて「結婚」のスコアがゆるやかに高まっていくのと同時に、

・高まりを見せているのが「老後の生活」でした。

                    

■リスクよりも安定を求める

・毎日の生活を充実させて楽しむことに力を入れるよりも、

・20代は「将来に備える」ことを重視
引用元⇒【データ】若者が不安な○○の将来?

           

           

           

■将来のお金に関する意識調査

どんなことに不安を感じているのでしょうか? 

                    

1位「超高齢化社会に伴う社会保障サービスの低下」

・全体=61.9%、

・20代=52.5%、

・30代=57.5%、

・40代=66.5%、

・50代=71.0%

                    

2位「公的年金の引き下げ」

・全世代=59.5%、

・20代=53.5%、

・30代=56.0%、

・40代=60.5%、

・50代=68.0%

                    

3位「消費税や他の税金負担の増加」

・全世帯=50.4%、

・20代=50.0%、

・30代=54.5%、

・40代=48.0%、

・50代=49.0%

                    

■不安解消のために何かに取り組んでいるのでしょうか?

・「十分な取り組みをしている」人は、何と4.1%しかいませんでした。

・「取り組みが十分ではないと感じている人」

・「何かしらの自助努力は必要と思いながらも現在は何もしていない」を合計すると83.2%。

実に多くの人がリタイヤ後の備えが不十分でした。

                    

■将来の不安軽減・解消のために何らかの準備をしている人は、どんなことをしているのでしょうか?

・最も多かったのは「生命保険・損害保険への加入」が55.4%、

・次いで「住宅の確保(32%)」、

・「リスクのある金融資産への投資(30.7%)」でした。
引用元⇒将来のお金に最も不安を感じているのは40代!

           

           

           

■現在行っている資産運用は何ですか?

・圧倒的な第1位は「貯金」で全体の60.5%を占めました。

・第2位の「株・国債・投資信託」は21.1%とおおよそ5人に1人が行っていることになりますが、年代別に見てみると60代が37.7%と断然リード。

3位、FX(2.8%)、

4位、仮想通貨(1.9%)、

5位、不動産投資(1.9%)はかなり低調。

                    

■資産運用の目的は何ですか?

第1位「将来の生活費の確保」(79.2%)

そう答えた年代は

・60代が一番少なく(69.2%)、

・20代(79.6%)

・50代(83.8%)までは8割前後の高いパーセンテージとなっています。

2位「経済的なゆとり」(53.3%)

■資産運用を「行っていない」と答えた人

・おおよそ3人に1人の割合(36.2%)

                    

■資産運用を行わない理由は何ですか?

・「難しそう」(35.1%)、

・「必要がない」(33.5%)、

・「損をするのが心配」(31.9%)、

・「運用方法がわからない」(29.3%)

「その他」の自由回答では、

・「資金がない」

・「金銭的な余裕がない」といった答えが少なからずありました。

                    

■貯蓄や投資の情報をどのような方法で集めていますか?

・「集めていない」が第1位(54.3%)

・次に続くのは「インターネット」(29.4%)で、

・第3位「新聞(一般紙)」(14.6%)20代(8.0%)から60代(22.6%)まで年齢が上がるほど割合は大きくなります

                    

■これから始めたい資産運用はありますか?

・「行う予定はない」(56.4%)がダントツの第1位

・「貯金」(30.6%)
引用元⇒今どきのお金の増やし方をリサーチ!

           

           

           

■どのようなことに「お金の不安」を感じているか

・「老後の生活資金」(51.7%)が最も高く半数を超えた。

・「賃金・収入」(40.5%)、

・「将来の生活設計」(34.7%)、

・「税金(増税や節税方法など)」(32.2%)、

・「将来の公的年金」(30.2%)と続いた。

                    

性年代別にみると、

・20代では男女ともに「賃金・収入」が1位に。

・20代女性では「賃金・収入」(50.4%)が他層と比べて最も高かったほか、

・「将来の生活設計」(44.8%)は30代女性(52.0%)に次いで高く、

・「保険(選び方・始め方)」(34.4%)が唯一上位にランクインするなどの特徴が見られた。

                    

■お金の不安を解消するための取組み「マネ活」について

・「日々の生活費の節約」(63.0%)、

・「保険の加入」(61.3%)、

・「定期的な貯金」(52.1%)に取り組んでいる人が、それぞれ5割以上という結果となった。

                    

・「投資(資産運用)」(26.2%)や

・「スキルアップ・収入アップのための自己投資」(17.1%)、

・「副業」(12.2%)のうち、いずれか1つ以上行っている人の割合は37.7%という結果に。

                    

○ひと月あたりの平均貯金額

・「1万~2万円未満」(20.5%)や

・「5万~10万円未満」(26.3%)と回答した人が多く、

・平均額は4万6,881円となった。

                    

年代別の平均額はそれぞれ、

・「20代」3万8,583円、

・「30代」4万8,031円、

・「40代」5万1,052円、

・「50代」4万9,945円。

                    

○投資資金額

投資資金(運用や保有をしている金額)はどのくらいか聞いたところ、

・「100万~300万円未満」(25.2%)が最多となった。

・「10万円未満」(17.2%)や「10万~50万円未満」(10.3%)といった少額資金帯も少なくなかった一方で、

・「5千万~1億円未満」(3.1%)や

・「1億円以上」(1.9%)という人も。

・結果、投資資金の平均額は858万円となったが、中央値は100万円だった。

                    

年代別に中央値をみると、

・20代は20万円、

・30代は100万円、

・40代は300万円、

・50代は200万円となった。
引用元⇒全国の働く男女を対象に調査 お金の不安解消のための取り組みは?

           

この辺りの情報については、下記記事も参照ください。

           

虫技術。バイオミメティクス、バイオミミクリー。
自然に学んだテクノロジーは、地球環境問題の解決策になるか調査分析
↓ ↓ ↓
http://www.ka2.link/taiken/2019/02/03/musiteku/

           

お金になる趣味。稼げるランキングTOP30。
あなたの趣味が仕事になる
↓ ↓ ↓
http://www.ka2.link/taiken/2019/01/27/syumi/

           

仮想通貨取引のはじめの一歩は
GMOコインの開設
↓ ↓ ↓
http://ppkki.link/ppc/archives/1533/

           

通常、数万部のメルマガでの号外広告の配信は
最低でも10万円以上はかかります。
メルぞうでは毎月数千円だけで配信してもらえました。 #集客
↓ ↓ ↓
http://www.ka2.link/taiken/2019/03/15/merumaga/

           

料金でトラブルが多い葬儀業界で、
料金が安く定額な利用すべきサービス #葬儀
↓ ↓ ↓
http://ppkki.link/ppc/archives/1538/

           

不登校・ひきこもりの解決は、
“あるコツ”が分かってしまえば、十分に可能なんです。
そんなに難しいことではないんです。 #ひきこもり
↓ ↓ ↓
http://ppkki.link/ppc/archives/1585/#huto

 

           

あなただから思いつける、世界を救うアイデア募集
↓ ↓ ↓
https://nipponfoundation-billion.jp/

           

           

           

以上
あなたが見逃してる。お金の不安、老後の不安、資産運用についての 意識調査データ #お金
でした。

           

           

           

実験中の心の使い方

俯瞰してみているイメージをする。

自分を外から見る。

どんどん離れて日本~地球~宇宙

と離れていく。

広がっていく。

そうやってイメージで遊ぶ。

死んで

朽ち果てて

植物の芽が出て

虫が寄ってくる

動物に食べられる。

そうやってイメージで遊ぶ。

世の中はこの世とあの世があって

死んであの世に帰っていく。

そうやってイメージで遊ぶ。

人類の歴史、人類の未来

地球の歴史、地球の未来

宇宙の歴史、宇宙の未来

家族の歴史、家族の未来

そうやってイメージで遊ぶ。

生命の一生

人間の一生

自分の一生

そうやってイメージで遊ぶ。
↓ ↓ ↓
http://www.uuooy.xyz/kitui/2019/02/11/kyuusai/


           

           

           

あなたがこの世界を変えていくんです。

↓ ↓ ↓
https://canyon-ex.jp/fx19669/sSLEIx

           

こんなことご存知ですか?詳細はこちらから御覧ください。
↓ ↓ ↓
友だち追加

           

あんなことやこんなことやってます。
↓ ↓ ↓
Instagram

           

行列が出来る人気店から招待されます。
↓ ↓ ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZGTLI+39VVBU+3YSK+614CX

           

           

           

           

           

           

本来こうやってなきゃいけない
体と心の使い方

           

           

体と心は使い方がある。

というか
本来こう使ってなきゃいけない。

こういう
体と心の使い方をしていれば

苦しいんじゃないか
辛いんじゃないかってことが

のほほんとやり過ごせる。

           

           

体の使い方 IAP呼吸法

           

           

「肺の下の筋肉」を動かす

「IAP」とはIntra Abdominal Pressureの略で、
日本語に訳すと「腹腔(ふくこう)内圧(腹圧)」。

人間のおなかのなかには「腹腔」と呼ばれる、
胃や肝臓などの内臓を収める空間があり、この腹腔内の圧力が「IAP」。

「IAPが高い(上昇する)」という場合は、
肺に空気がたくさん入って腹腔の上にある横隔膜が下がり、

それに押される形で腹腔が圧縮され、
腹腔内の圧力が高まって
外向きに力がかかっている状態を指します。

           

           

IAP呼吸法とは

息を吸うときも吐くときも、
お腹の中の圧力を高めてお腹周りを固くする呼吸法で、
お腹周りを固くしたまま息を吐ききるのが特徴です。

腹圧呼吸ではおなかをへこませず、
息を吐くときも圧をおなかの外にかけるように意識して(=高IAPを維持)、
おなかまわりを「固く」するということです。

腹腔の圧力が高まることで体の軸、
すなわち体幹と脊柱という「体の中心」が支えられて安定し、
無理のない姿勢を保つことができるわけです。

そうして体の中心を正しい状態でキープすることで、
中枢神経の指令の通りがよくなって

体の各部と脳神経がうまく連携。
そのため、余分な負荷が減るという理論です。

・腹圧が高まることで、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定する

・体幹と脊柱が安定すると、正しい姿勢になる

・正しい姿勢になると、中枢神経と体の連携がスムーズになる

・中枢神経と体の連携がスムーズになると、体が「ベストポジション」(体の各パーツが本来あるべきところにきちんとある状態)になる

・体が「ベストポジション」になると、無理な動きがなくなる

・無理な動きがなくなると、体のパフォーマンス・レベルが上がり、疲れやケガも防げる

           

           

まずは横隔膜に目を向けること

横隔膜は呼吸に関する筋肉で、
肋骨に囲まれているもの。
この横隔膜こそが「IAP呼吸法」のポイント

「横隔膜の可動力」がきわめて重要
胸だけの浅い呼吸をしていると、
肺の下にある横隔膜をあまり動かせないため、
本来上がったり下がったりする横隔膜の動きが悪くなります。

するとおなかに圧力はかかりにくくなり、
体は縮こまり、姿勢が悪くなり、

中枢神経の信号も体の各部に届きにくくなるため、
より疲れやすい体になるわけです。

逆に横隔膜をしっかり下げて息を吸えば、
腹腔が上からプレスされ、
外側に圧力がかかることに。

横隔膜を下げながら息を目一杯吸い、
お腹をパンパンに膨らませたまま息を吐くのが、
自然に腹圧がかかった「腹圧呼吸」。

横隔膜を下げて腹腔内に圧力が生じた結果、
おなかは外側へ膨らみ、
体幹まわりの筋肉が360度ぐるりと伸びることになります。

これが、おなかが大きく固くなる仕組み。

また、「おなかの内側から圧力」がかかると、
それを押し返そうとして
「おなかの外側からの筋力」も働くことになります。

このダブルの力で、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定し、
姿勢が整うということ。

これが、IAPを高めることによる
「体の中心・基礎固め」効果だといいます。

横隔膜を下げたまま息を吐くには、
「お腹は膨らませたまま」
「肩を上げない」
のがコツ

「腹圧を高めておなかを膨らませたまま、息を吐く」
感覚をつかむためにも、
最初は指先を足のつけ根に差し込んで練習するのがいいです。

そして慣れてきたら、今度は手を使わずに行い、

立ってできるようになったら普段の生活でも「IAP呼吸法」を実践し、

できるだけ腹圧を高めて呼吸するようにシフトしていけばOK。
引用元⇒疲労予防・回復のためにスタンフォード大学で用いられる「IAP呼吸法」とは?

           

           

           

心の使い方

           

           

           

お金や技術や頑丈なもので武装しても

それを超えるものに襲われたらやられてしまう。

世の中や社会をすべての人間が生きやすくは出来ない。

どんな体の状態でも

どんなに生きずらい社会、世の中でも

この心の使い方をしたら乗り越えられる

という心の使い方があれば

すべての人間にこの心の使い方を身につけさせられたら

これが全人類を救済するってことではないか。
↓ ↓ ↓
人類を救済するのは、物質では、環境を変えることでは、無理。

           

           

この記事は
各見出しの中から
選んだのをクリックすると
その記事に飛びます。

各見出しに飛びます。
↓ ↓ ↓
人類を救いたい。
↓ ↓ ↓
実験中の心の使い方

           

           

           

           

人類を救いたい。

地球温暖化で災害が多くなってる。

人間同士で争うことは後を絶たない。

資源には限りがある。

別れは必ず訪れる。

みんな死ぬ。

気をつけてても

事故に巻き込まれる。

災害に巻き込まれる。

感染してしまう。

お金を持っても持たせても

避けられない。

先延ばしや一時しのぎ出来るかもしれないし

あっさりくたばっちゃうかもしれない。

お金や技術や頑丈なもので武装しても

それを超えるものに襲われたらやられてしまう。

世の中や社会をすべての人間が生きやすくは出来ない。

どんな体の状態でも

どんなに生きずらい社会、世の中でも

この心の使い方をしたら乗り越えられる

という心の使い方があれば

すべての人間にこの心の使い方を身につけさせられたら

これが全人類を救済するってことではないか。

           

           

           

実験中の心の使い方

俯瞰してみているイメージをする。

自分を外から見る。

どんどん離れて日本~地球~宇宙

と離れていく。

広がっていく。

そうやってイメージで遊ぶ。

死んで

朽ち果てて

植物の芽が出て

虫が寄ってくる

動物に食べられる。

そうやってイメージで遊ぶ。

世の中はこの世とあの世があって

死んであの世に帰っていく。

そうやってイメージで遊ぶ。

人類の歴史、人類の未来

地球の歴史、地球の未来

宇宙の歴史、宇宙の未来

そうやってイメージで遊ぶ。

生命の一生

人間の一生

自分の一生

そうやってイメージで遊ぶ。

           

           

           

           

           

本来こうやってなきゃいけない
体と心の使い方
のまとめ

           

腹圧呼吸でおなかをへこませず、
息を吐くときも圧をおなかの外にかけるように意識して
おなかまわりを「固く」する

           

実験中の心の使い方

俯瞰してみているイメージをする。

自分を外から見る。

どんどん離れて日本~地球~宇宙

と離れていく。

広がっていく。

そうやってイメージで遊ぶ。

死んで

朽ち果てて

植物の芽が出て

虫が寄ってくる

動物に食べられる。

そうやってイメージで遊ぶ。

世の中はこの世とあの世があって

死んであの世に帰っていく。

そうやってイメージで遊ぶ。

人類の歴史、人類の未来

地球の歴史、地球の未来

宇宙の歴史、宇宙の未来

家族の歴史、家族の未来

そうやってイメージで遊ぶ。

生命の一生

人間の一生

自分の一生

そうやってイメージで遊ぶ。

           

           

           

           

いじめや嫌がらせから抜け出す方法は、
必ずあります。

電話やメールで相談したり、
いま起きていることをメモに記録したり、

他の人たちの経験を参考にしたり、

イザとなったら弁護士や警察に相談することだってできます。

このサイトにはいろいろな方法がのっています。
↓ ↓ ↓
http://nbbbi.link/jungle/2018/08/12/izime/

           

           

           

           

ハプニングやスクープを投稿したらお金になった。
↓ ↓ ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLP1D+9ZLUXM+3X86+5YJRM

           

           

           

            

お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S28502260/

メールが確認できれば48時間以内に返信いたします。
このやり取りをQ&Aコーナーで使わせてもらいますが
よろしいでしょうか?

毎回の仕事の内容を
インスタ記事にしてます。

◆インスタグラム記事◆

2019.4/25
東京ビッグサイト青海展示棟で
機械搬入作業。
重たい機械を傾かないように抑えながら移動しました。

2019.4/20
千代田区霞ヶ関のビルで
ソファ搬入作業。
ソファを立てに台車に乗せてなかなか来ないエレベーターにやっと乗りました。

2019.4/3
渋谷区富ヶ谷のビルで
事務什器、備品搬入作業。
棚の組み立てが一杯あって時間かかりました。

2019.3/27
中野区上鷺宮の学校で
ロッカ-棚取り付け作業。
二階、三階の廊下にずらりとあるロッカ-に
フックがついたのを付けて棚を嵌め込むっていうのを延々と繰り返しました。

2019.3/19
港区西新橋の工事現場で
オフィス什器搬出作業。
ロッカ-、テ-ブル、椅子を地下から階段で一杯上げました。

2019.3/14
渋谷区笹塚の工事現場で
パネルハウス、水洗トイレ解体手伝い運搬作業。
職人が解体したのをどんどんトラックに積み込みました。

2019.3/11
港区港南のビルで
什器の搬入手伝い
重たいのを台車に立てにして運びました。

2019.3/2
豊島区東池袋サンシャイン60で
レイアウト変更、ダンボ-ル逃がし、新規什器の開梱、設置。
エレベーターから降りてきたのをトラックに積み込み、別のトラックが持ってきたのをエレベーターに積み込みました。

2019.2/27
虎ノ門の工事現場で
事務什器等搬入作業。
4トントラック2台から
ロッカ-台車に乗せてスロープ下ろして設置しました。

2019.2/22
大田区南蒲田のビルで
什器、備品搬入設置作業。
面接会場の仕切りをトラックから下ろして設置しました。

2019.2/20
板橋区熊野町で
厨房機器撤去作業。
外したのをどんどんトラック2台に積み込みました。

2019.2/18
吉祥寺東町の工事現場で
キッチン部材搬入、開梱作業。
階段狭くて足場外して外に出っぱらして階段上げました。

2019.2/14
台東区東上野のマンションで
養生、廃材搬出、積み込み作業。
解体中だからあとからあとから廃材が出る。昼休みで打ち切りました。

2019.2/12
渋谷区宇田川町の工事現場で
ゴミ出し、清掃作業。

2019.2/6
文京区本駒込で
家具、建具搬入作業。
トラックから階段で二階、三階に運びました。へろへろになりました。

2019.2/5
練馬区高野台のビルで
アンテナ、ケ-ブル搬出作業。
屋上から長いのを階段で下ろして、
あとは台車でエレベーターで下ろしました。

2018.12/3
上野の国立科学博物館で
ホワイトボ-ド搬入、組み立て補助作業。
業務用エレベーターで地下に運んで職人に手を貸す。見てる時間が長かった。

2018.7/21
大道芸 を
フジテレビと自由の女神のそばでやってました。

しゃべりも面白いし
バックで流れてくる音楽もいいタイミングだし
技もすばらしい。

風船で何か作るのから始まって、
高い一輪車に乗ったままピンを三本ホイホイやったり、
紙袋に入ったビンが一瞬で麦茶が入ったワイングラスになったり、
剣三本とリンゴをホイホイ投げながら
リンゴをがぶりを繰り返しやってました。

けっこう多くの人がお金渡してあげてました。

2018.7/17
羽田空港第1ターミナル の三階で
厨房機器入れ替え作業。

荷物用エレベーターから厨房まで養生シ-トを敷いて、
古いのを外して狭いところを持ち上げて
入れ替え作業しました。

2018.7/1
東宝スタジオの3スタジオで
什器運搬作業。

きのうビニールシ-トでくるんでおいた
発泡スチロールの砂浜と発泡スチロールのでかい岩を
大型トラックに積み込み。

でも前の現場の作業が終わらなくて
トラックなかなか来ませんでした。

2018.6/28戸越銀座 の保育園の新築工事現場で
建具搬入作業。

トラック三台分二階と三階にリレ-で上げたり、
二人で上げたりしました。
各部屋に運んで設置しました。

           

引用元⇒インスタグラム

           

この辺りの情報については、下記記事も参照ください。

           

気楽に働くとは日雇いの派遣のこと。 #派遣
↓ ↓ ↓
http://nbbbi.link/jungle/2018/04/02/haken/

人に歴史あり。マイファミリーヒストリーはこちらを御覧ください。

プロフィール 宅急便時代

プロフィール 便利屋時代

プロフィール 自衛隊時代。

プロフィール 少年時代 

アンテナサイト

youtube
竜馬と空海にはつながりがあった。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

動画

まとめサイト




メルマガです。
↓ ↓ ↓
https://canyon-ex.jp/fx19669/sSLEIx

LINEです。
↓ ↓ ↓
友だち追加

インスタです。
↓ ↓ ↓
Instagram

この辺りの情報については、下記記事も参照ください。

検索

カテゴリー

コメントを残す

*