Loading...
飲食

あなたが見逃してる。飲食店、飲んだり食べたりの調査データ

・昼食を外食する人は全体の9割弱です。

・頻度は「月に数回程度」がボリュームゾーン、

・週1回以上が3割弱、

・月1回以上が6割強となっています。

・男性の方が、昼食の外食頻度が高い傾向で、

・男性10~30代では週1回以上が4割となっています。

・本・雑誌やインターネットなどを使って飲食店情報を調べる人は7割強です。

・頻度は「年に数回程度」がボリュームゾーンとなっています。

・月1回以上調べる人は全体の5割弱です。女性や若年層での比率が高い傾向です。
↓ ↓ ↓

あなたが見逃してる。飲食店、
飲んだり食べたりの調査データ

クリックで各見出しに飛びます。右下のマルをクリックすると 戻って来ます。

           

           

この記事は
各見出しの中から
選んだのをクリックすると
その記事に飛びます。

右下のマルをクリックすると
戻って来ます。

各見出しに飛びます。
↓ ↓ ↓

外食に関するアンケート調査

↓ ↓ ↓

飲食店情報の情報源は

↓ ↓ ↓

再来したいと思える飲食店

↓ ↓ ↓

20代から50代の男女5,475人を対象に辛いものについての
アンケートをインターネットで実施。

↓ ↓ ↓

飲食店における健康メニューの提供

↓ ↓ ↓

消費税引き上げ時の飲食店の対応

           

           

           

あなたが見逃してる。飲食店、
飲んだり食べたりの調査データ

           

           

           

外食に関するアンケート調査

外食頻度

・昼食や夕食に外食する人は9割弱。

・月1回以上外食者は昼食6割強、

・夕食5割強。

・昼食の外食頻度は男性で高い傾向。

外食する人の、1回あたりの支出額

・昼食は「800~1,000円未満」、

・夕食は「1,000~1,200円未満」がボリュームゾーン。

・800円以上は6割弱、1000円以上は3割弱です。

・昼食の支出額は2013年以降、800円以上の比率が増加傾向で、高価格帯の比率が増加していることがうかがえます。また、女性高年代層で、金額が高い傾向がみられます。

外食する場面は、

・昼食を外食する人では「平日の昼」が5割弱、

・「休日の昼」「外出のついで」「遊びに行く・レジャー」などが各3~4割。

・夕食を外食する人では「休日の夜」が5割弱、

・「外出のついで」「平日の夜」「家族がそろう」などが各3割。

外食時の店舗選定時の重視点は

・「料理の味」「価格」が各6~7割、

・「店へのアクセス」「メニューの内容」などが各4割。
引用元⇒外食に関するアンケート調査

           

           

           

飲食店情報の情報源は

・「パソコンのインターネットサイト」が7割強、

・「スマートフォンのインターネットサイト」「紙媒体情報」が各3~4割、

・「スマートフォンのアプリ」が2割弱。

・スマートフォンのサイト・アプリは過去調査より増加傾向、若年層での比率が高い。

パソコン・携帯端末で飲食店情報を調べる際に利用するサイト・アプリは

・「ぐるなび」「食べログ」が利用者の各6割強、

・「ホットペッパーグルメ」が3割強。

・女性では「食べログ」が1位。

飲食店情報サイト・アプリ選定時の重視点は

・「登録店舗数の多さ」「検索方法のわかりやすさ」などがサイト利用者の各4割弱。

・「割引クーポンなどの特典の多さ」などは過去調査より減少傾向。

飲食店情報サイト・アプリでは
・「お店の場所」「価格帯」「料理のジャンル」「営業時間・定休日」「メニュー・品書き」などの利用者が多い。

サイト・アプリ利用目的は

・「食べたいメニューのある店を探す」「条件にあう店を探す」が各40%台、

・「出かけたことのない地域にある店を探す」「行く前に、店について調べたい」「店の場所を知りたい」が各30%台。
引用元⇒飲食店情報の検索に関するアンケート調査

           

           

           

再来したいと思える飲食店

また行きたいと思う飲食店には

「メニュー・味の良さ」以外にも、

また行きたいと 思う理由がある:84%

理由は

1位「雰囲気が好きだから」

2位「サービスが良いから」

3位「予約が取りやすいから」

4位「自分の好みを分かってくれているから」
といった理由が上位を占めた。

           

           

来店後に特別な心遣いをしてもらえたらその店に対する好意が上がる:66%

Q. 20~50代の男女に、「来店後に、お礼メールや誕生日コースのお知らせ、新メニューのお知らせがきたらその店に対する好意は上がりますか? 」と聞いたところ、

・全体の66%が「上がる」と答えた。

           

           

飲食店に二度と訪れたくないと思った経験がある:78%

Q. 二度と訪れたくないと思った理由は?

「今まで訪れた飲食店で二度と訪れたくないと思った経験はありますか?」という問いに対して「ある」と答えた781人に対して理由をきいたところ、

1位「味がおいしくなかった(68%)」

2位「店員の態度が悪かった(67%)」

3位「店員が忙しそうで、呼んでもきてくれなかった(36%)」

等、1位と2位は僅差であり、料理の味以外にサービスも重要な事が判明した。

           

           

飲食店で感動した経験がある:41%

中でもサービスに関する経験で感動したと答えた人が52%と過半数を占めた。

「しばらくして二度目に行った時に、覚えてくれていた」「何も言わずに誕生日にサプライズをしてくれた」等、店が自分のことを覚えていたことがポイントになっていた。

Q. 飲食店で感動した理由はありますか?

感動した経験は全体の41%にあたる413人が「ある」と答えた。「感動した」理由の52%が「サービスの良さ」に関連するものとなり、「自分のことを覚えてくれていた点」が好評価のポイントとなっていた。

【回答例】

・「しばらくして二度目に行った時に、覚えてくれていた」(50代男性、愛知県在住)

・「名前を憶えてくれて誕生日プレゼントをサプライズでくれた」(30代女性、東京都在住)

・「誕生日で訪れた際、記念DVDを作ってくれた」(30代男性、東京都在住)

           

           

飲食店へ予約を取る際、不便を感じたことがある:33%

Q. 飲食店へ予約を取る際、不便を感じたことがありますか?

20~50代の男女に、「飲食店へ予約を取る際、不便を感じたことがありますか?」と聞いたところ、

・全体の33%と、約3人に1人が「ある」と答えた。

飲食店へ予約を取る際不便を感じる理由は

・「お店の名前が思い出せない」

・「お店の営業時間を調べるのが面倒」等、「情報不足」がネックに

【その他の回答例】

・「電話代がかかってしまう」(20代男性、埼玉県在住)

・「何度も電話したのに予約が取れなかった」(40代男性、三重県在住)

           

           

常連のお店を予約する際は「ネット予約」ができると便利:79%

・新しい飲食店を探す場合だけでなく、

・常連のお店でも「ネット予約」の ニーズが高いことが明らかに

Q. 常連のお店を予約する際、あると便利だと感じるものは次のうちどれですか?

「飲食店へ予約を取る際、不便を感じたことがありますか?」 という問いに対して「ある」と回答した334人に対して、

「常連のお店を予約する際、あると便利だと感じるものは次のうちどれですか?」と聞いたところ、

・全体の79%が「ネット(スマホ・パソコン)から簡単に予約が取れる」と答え、1

・8%が「24時間電話受付が可能」と答えた。

ネット予約のニーズが高いことが分かる結果になった。
引用元⇒レストランボード「再来したいと思える飲食店」に関する調査実施

           

           

           

20代から50代の男女5,475人を対象に辛いものについての
アンケートをインターネットで実施。

20代から50代の方に「どれくらい辛い料理が好きですか?」

・全ての世代・年代で約8割の方が「とても好き」「好き」「どちらかといえば好き」等、「好き」を選択しました。

・特に女性は、「とても好き」と答えた割合が全ての年代で男性よりも5ポイント以上高く、「特に辛い料理が好きなのは女性」だ、という結果が得られました。

「一番好きな辛い料理はどれですか?」

・男性は全ての世代で「麻婆豆腐」と答えた人の割合が一番高かったのに比べ、

・女性は「キムチ・チゲ鍋」や「坦々麺・激辛ラーメン」等回答にばらつきがあり、性別によって好きな辛い料理に差がある実態が分かりました。
引用元⇒「辛い = 美味い?!」 辛いもの好きはなんと全体の8割! 麻婆豆腐やチゲ鍋等の性別世代別人気も調査 -ファンくる

           

           

           

飲食店における健康メニューの提供

「健康を売りにしたメニューを提供している」と回答した方に伺います。具体的にどのようなメニューを提供していますか?またどのような効果を感じますか?(回答任意)

地域の無農薬野菜を使ったお料理

・地域性の高い立地なので喜んで頂いてます (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

・お客様からの肯定的なお礼など (東京都/お弁当・惣菜・デリ/6~10店舗)

・自家製野菜を使った料理 (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

野菜のパスタ

・女性客の反応が良い (千葉県/イタリア料理/1店舗)

・お米は、金芽米を使っている。 (東京都/テイクアウト/1店舗)

「健康食への関心が高まってきていますが、飲食店においても対応が必要だと思う」と回答した方に伺います。

よろしければ、その理由についてお聞かせください。(回答任意)

・外食をする意味が、健康食により付加価値として高まる為 (東京都/フランス料理/1店舗)

・お客様に対して世間の関心の高い物を提供するのはサービスとしては当たり前である (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

・選択肢としてあった方がいいと思う。 (愛知県/その他/1店舗)

・食材を扱うから (東京都/お弁当・惣菜・デリ/6~10店舗)

・生活習慣病などの問題 (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

「健康食への関心が高まってきていますが、飲食店においても対応が必要だと思わない」と回答した方に伺います。

よろしければ、その理由についてお聞かせください。(回答任意)

・気にしない客層をメインにしているのであれば、不要 (神奈川県/専門料理/1店舗)

・中途半端になってしまいます。
健康を求めると味が落ち
味を求めると健康的で無くなる傾向にありますよね。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

・専門店のため、健康を意識してしまうとコンセプトがブレてしまうから。 (滋賀県/和食/2店舗)

・美味しいものと健康は別物だと考えるから (東京都/イタリア料理/1店舗)

・居酒屋だから、お酒を飲むことが健康にいいと思わないから (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/3~5店舗)
引用元⇒「飲食店における健康メニューの提供」に関するアンケート調査

           

           

           

消費税引き上げ時の飲食店の対応

Q1

2014年4月、消費税が5%から8%に引き上げられた際に、メニュー価格の値上げを行いましたか?(回答必須)

・値上げした: 133(43%)

・値上げしなかった: 81(26.2%)

・2014年4月以前は店舗を運営していない: 95(30.7%)

Q2

消費税が5%から8%に引き上げられた際に、売上への影響はありましたか?(回答必須)

・影響があった(売上が減った): 73(34.1%)

・影響はなかった: 141(65.9%)
Q3

「Q2」で「影響があった(売上が減った)」と回答した方にお聞きします。具体的にどのような影響がありましたか?(回答任意)

・増税当初は、買い置きなどの出費があったようで外食を控えられ、その後増税が実感し始めたころに一気に売り上げが下がった。 (和歌山県/イタリア料理/1店舗)

・ランチ利用客が減った。 (宮城県/寿司/1店舗)

・客単価や買上点数が減った (東京都/その他/11~30店舗)

・客数が減った (千葉県/イタリア料理/1店舗)

・使用金額(単価については)影響は大きくなかったが、機会(頻度)が落ちた印象。 (東京都/バー/3~5店舗)

Q4

消費税引き上げと軽減税率の導入に向けて実施した対策があればご回答ください。(回答任意)

・カード決済の機械やレジ購入について検討中 (東京都/フランス料理/1店舗)

・まだない。 (東京都/バー/1店舗)

・特に無し (大阪府/専門料理/1店舗)

・1店舗なので特に変わらない。

・エアレジを使用しているため、10%にも対応可能である。 (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

・どうなるかわからないので、まだ準備はしていない (和歌山県/イタリア料理/1店舗)
引用元⇒「消費税引き上げ時の飲食店の対応」に関するアンケート調査

           

定額サービス。登録も利用も可能です。
娯楽から生活、支援も、 飲み放題、見放題、乗り放題も
↓ ↓ ↓
http://ppkki.link/otoku/2018/12/09/teigaku/

           

あなたが見逃してる。人気店や企業から
非公開の招待状がもらえる「レポハピ」
↓ ↓ ↓
http://ppkki.link/ppc/archives/1588/#kiz

           

           

           

以上
あなたが見逃してる。飲食店、飲んだり食べたりの調査データ
でした。

           

           

           

嫌だ辛いは逆に探究心を向けることで克服出来る

嫌だ辛いっていってることは
逆に探求していくことで
興味、好奇心が湧いて
研究対象、実験対象になり

楽しめてしまう。
↓ ↓ ↓
http://www.uuooy.xyz/kitui/2019/01/03/tannkyuu/

           

           

           

メルマガです。
↓ ↓ ↓

https://canyon-ex.jp/fx19669/sSLEIx

           

LINEです。
↓ ↓ ↓
友だち追加

           

インスタです。
↓ ↓ ↓
Instagram

           

行列が出来る人気店から招待されます。
↓ ↓ ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZGTLI+39VVBU+3YSK+614CX

           

           

           

           

           

           

本来こうやってなきゃいけない
体と心の使い方

           

           

体と心は使い方がある。

というか
本来こう使ってなきゃいけない。

こういう
体と心の使い方をしていれば

苦しいんじゃないか
辛いんじゃないかってことが

のほほんとやり過ごせる。

           

           

体の使い方 IAP呼吸法

           

           

「肺の下の筋肉」を動かす

「IAP」とはIntra Abdominal Pressureの略で、
日本語に訳すと「腹腔(ふくこう)内圧(腹圧)」。

人間のおなかのなかには「腹腔」と呼ばれる、
胃や肝臓などの内臓を収める空間があり、この腹腔内の圧力が「IAP」。

「IAPが高い(上昇する)」という場合は、
肺に空気がたくさん入って腹腔の上にある横隔膜が下がり、

それに押される形で腹腔が圧縮され、
腹腔内の圧力が高まって
外向きに力がかかっている状態を指します。

           

           

IAP呼吸法とは

息を吸うときも吐くときも、
お腹の中の圧力を高めてお腹周りを固くする呼吸法で、
お腹周りを固くしたまま息を吐ききるのが特徴です。

腹圧呼吸ではおなかをへこませず、
息を吐くときも圧をおなかの外にかけるように意識して(=高IAPを維持)、
おなかまわりを「固く」するということです。

腹腔の圧力が高まることで体の軸、
すなわち体幹と脊柱という「体の中心」が支えられて安定し、
無理のない姿勢を保つことができるわけです。

そうして体の中心を正しい状態でキープすることで、
中枢神経の指令の通りがよくなって

体の各部と脳神経がうまく連携。
そのため、余分な負荷が減るという理論です。

・腹圧が高まることで、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定する

・体幹と脊柱が安定すると、正しい姿勢になる

・正しい姿勢になると、中枢神経と体の連携がスムーズになる

・中枢神経と体の連携がスムーズになると、体が「ベストポジション」(体の各パーツが本来あるべきところにきちんとある状態)になる

・体が「ベストポジション」になると、無理な動きがなくなる

・無理な動きがなくなると、体のパフォーマンス・レベルが上がり、疲れやケガも防げる

           

           

まずは横隔膜に目を向けること

横隔膜は呼吸に関する筋肉で、
肋骨に囲まれているもの。
この横隔膜こそが「IAP呼吸法」のポイント

「横隔膜の可動力」がきわめて重要
胸だけの浅い呼吸をしていると、
肺の下にある横隔膜をあまり動かせないため、
本来上がったり下がったりする横隔膜の動きが悪くなります。

するとおなかに圧力はかかりにくくなり、
体は縮こまり、姿勢が悪くなり、

中枢神経の信号も体の各部に届きにくくなるため、
より疲れやすい体になるわけです。

逆に横隔膜をしっかり下げて息を吸えば、
腹腔が上からプレスされ、
外側に圧力がかかることに。

横隔膜を下げながら息を目一杯吸い、
お腹をパンパンに膨らませたまま息を吐くのが、
自然に腹圧がかかった「腹圧呼吸」。

横隔膜を下げて腹腔内に圧力が生じた結果、
おなかは外側へ膨らみ、
体幹まわりの筋肉が360度ぐるりと伸びることになります。

これが、おなかが大きく固くなる仕組み。

また、「おなかの内側から圧力」がかかると、
それを押し返そうとして
「おなかの外側からの筋力」も働くことになります。

このダブルの力で、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定し、
姿勢が整うということ。

これが、IAPを高めることによる
「体の中心・基礎固め」効果だといいます。

横隔膜を下げたまま息を吐くには、
「お腹は膨らませたまま」
「肩を上げない」
のがコツ

「腹圧を高めておなかを膨らませたまま、息を吐く」
感覚をつかむためにも、
最初は指先を足のつけ根に差し込んで練習するのがいいです。

そして慣れてきたら、今度は手を使わずに行い、

立ってできるようになったら普段の生活でも「IAP呼吸法」を実践し、

できるだけ腹圧を高めて呼吸するようにシフトしていけばOK。
引用元⇒疲労予防・回復のためにスタンフォード大学で用いられる「IAP呼吸法」とは?

           

           

           

心の使い方

           

           

           

興味を湧かせて
弱音が入る隙間を無くす

           

嫌だ辛いは逆に探究心を向けることで
克服出来る

           

           

           

どう探求していくか

どう探究心を向けていくか

1、嫌だ辛いってのは
この部分が嫌なんだと目星をつけて

その部分の場数を踏むことを目標にする。

2、嫌だ辛いっていうのは
実際にはどの部分なのか

ここか?この部分か?
と探りながらやっていくと

興味を持ってやっていけてしまいます。

3、嫌だ辛いっていうのに
直面してるとき、

嫌だ辛いっていうのに
取り組んでるときは

逆にそれから離れたイメージを思い描けたら

いろんなイメージを思い描いて
イメージで遊びながらやったらいい。

ロッキー山脈ってどんなだったかな
崖のところってこんなだったかな。

エロ動画のあんなシーン。

グルメ番組のステーキ。

夕べ見た月と金星。

オードリーヘプバーンの表情。

クンダリニーがチャクラを巡る。

気が体を巡る。

丹田、体幹。

ヒッチコックのカメラワーク。

タイタニックの沈没シーン。

ジャッキーチェン、ブルースリーのアクション。

ミッションインポッシブルのハラハラシーン。

           

           

           

           

本来こうやってなきゃいけない
体と心の使い方
のまとめ

           

腹圧呼吸でおなかをへこませず、
息を吐くときも圧をおなかの外にかけるように意識して
おなかまわりを「固く」する

           

1、嫌だ辛いを逆に場数を踏む
という目標を掲げる。想定する。

2、ピンポイントでどの部分が嫌で辛いのか
探りながら取り組む。

3、イメージで遊びながら取り組む。

           

           

           

           

いじめや嫌がらせから抜け出す方法は、
必ずあります。

電話やメールで相談したり、
いま起きていることをメモに記録したり、

他の人たちの経験を参考にしたり、

イザとなったら弁護士や警察に相談することだってできます。

このサイトにはいろいろな方法がのっています。
↓ ↓ ↓ ↓
http://nbbbi.link/jungle/2018/08/12/izime/

           

           

           

           

ハプニングやスクープを投稿したらお金になった。
↓ ↓ ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLP1D+9ZLUXM+3X86+5YJRM

           

           

           

            

お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S28502260/

メールが確認できれば48時間以内に返信いたします。
このやり取りをQ&Aコーナーで使わせてもらいますが
よろしいでしょうか?

毎回の仕事の内容を
インスタ記事にしてます。

◆インスタグラム記事◆

2019.1/7
渋谷区道玄坂のビルで厨房機器搬出作業。
階段下ろしてトラック2台にどんどん積み込みました。

2018.12/28
台東区松が谷で
家具搬入作業。
トラック2台分の家具を4階まで
二人がかり4人がかりで繰り返し上げました。へろへろになりました。

2018.12/27
大井競馬場近くのビルで
厨房機器搬出作業。トラック着けて台車でスイスイ運びました。

2018.12/25
杉並区宮前の高校に
PC機器搬入、開梱作業。
トラックから台車で教室へ運んで開梱してダンボ-ルをトラックに戻しました。

2018.12/22
大久保の日本赤十字社で
資材搬入作業。
トラックから薄い鉄板を一杯台車で運んで、壁紙をはがして鉄板を壁に貼るのを見てました。

2018.12/21
大森駅近くのビルで
厨房機器搬出作業。
台車で業務用エレベーターで繰り返し運んでトラック2台に積み込みました。

2018.12/20
八丁堀のビルで家具搬入作業。
トラックから一階の空いてる所にどんどん下ろして
エレベーターで各部屋に運んで設置しました。

2018.12/19
自由が丘駅の近くのビルで
厨房機器入れ替え作業。
カウンタ-に毛布かけて機器を横にして乗り越えて階段上げて
新しいを下ろして設置しました。

2018.12/18
曳舟駅の近くの工事現場で
システムキッチン部材、食器棚搬入、天板設置作業。
長いのやでかいのを階段ギリギリかわして上げました。

2018.12/15
浅草橋駅の近くで
家具、建具搬入作業。
トラックから下ろして4階までいろんな家具を階段で上げました。

2018.12/14
高円寺駅ガ-ド下で
厨房機器、什器搬入搬出作業。
ちょっとだけ階段があってあとは台車で運んでを繰り返してトラックに積み込みました。

2018.12/13
京急蒲田駅の近くのビルで
ケ-ス、ダンボ-ルの搬入作業。
トラックをバックでビル前に付けて
エレベーター前に手運びしてエレベーターに積み込んで上の倉庫に下ろしました。

2018.12/11
吉祥寺。井の頭公園の近くのビルで
厨房機器搬出作業。
地下から上げるのに上でもって後ろ向きで上がっていくのがきつかった。

2018.12/10
阿佐ヶ谷駅前のビルで
精密機器搬入作業。
養生して台車で最上階に上げて階段で屋上に上げました。

2018.12/7
後楽園の近くのス-パ-に冷蔵ケ-ス搬入作業。
レッカーで吊ってトラックから下ろして横にして台車に乗せて
業務用エレベーターで上げて設置しました。

2018.12/6
大田区大森で駐輪ラックの搬入、組み立て作業。
トラックから駐輪場を作る場所へ運ぶんだけど重たいのばっかりで
一杯あって疲れました。

2018.12/5
葛飾区東四ツ木で
キッチン部材搬入作業。
L字型のでかいのがギリギリエレベーター入ったのであとは楽勝で搬入できました。

2018.12/4
大田区大森町で冷蔵庫搬入、手元作業。
トラックの後ろのリフトで下ろして台車で運んで設置して、
養生はがしてゴミをトラックに積みました。

2018.12/3
上野の国立科学博物館で
ホワイトボ-ド搬入、組み立て補助作業。
業務用エレベーターで地下に運んで職人に手を貸す。見てる時間が長かった。

2018.8/31

2018.8/30

2018.8/28

2018.8/27

2018.8/26

2018.8/25

2018.8/22

2018.8/20

2018.8/19

2018.7/27

2018.7/26

2018.7/24

2018.7/22

2018.7/21

2018.7/21
大道芸 を
フジテレビと自由の女神のそばでやってました。

しゃべりも面白いし
バックで流れてくる音楽もいいタイミングだし
技もすばらしい。

風船で何か作るのから始まって、
高い一輪車に乗ったままピンを三本ホイホイやったり、
紙袋に入ったビンが一瞬で麦茶が入ったワイングラスになったり、
剣三本とリンゴをホイホイ投げながら
リンゴをがぶりを繰り返しやってました。

けっこう多くの人がお金渡してあげてました。

2018.7/20

2018.7/19

2018.7/18

2018.7/17
羽田空港第1ターミナル の三階で
厨房機器入れ替え作業。

荷物用エレベーターから厨房まで養生シ-トを敷いて、
古いのを外して狭いところを持ち上げて
入れ替え作業しました。

2018.7/15
 

 

2018.7/13

2018.7/12

2018.7/11

2018.7/9

2018.7/7

2018.7/6

2018.7/2

2018.7/1
東宝スタジオの3スタジオで
什器運搬作業。

きのうビニールシ-トでくるんでおいた
発泡スチロールの砂浜と発泡スチロールのでかい岩を
大型トラックに積み込み。

でも前の現場の作業が終わらなくて
トラックなかなか来ませんでした。

2018.6/28戸越銀座 の保育園の新築工事現場で
建具搬入作業。

トラック三台分二階と三階にリレ-で上げたり、
二人で上げたりしました。
各部屋に運んで設置しました。

引用元⇒インスタグラム

人に歴史あり。マイファミリーヒストリーはこちらを御覧ください。

プロフィール 宅急便時代

プロフィール 便利屋時代

プロフィール 自衛隊時代。

プロフィール 少年時代 

アンテナサイト

アンテナサイト

アンテナサイト

youtube
竜馬と空海にはつながりがあった。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

動画

まとめサイト




メルマガです。
↓ ↓ ↓

https://canyon-ex.jp/fx19669/sSLEIx

LINEです。
↓ ↓ ↓
友だち追加

インスタです。
↓ ↓ ↓
Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です